カナガンを与える量について

カナガンを与える量について

一緒に暮らしている愛犬に対して、どのくらいドッグフードを与えればいいかって商品によっては微妙に与える量が変わってくると思うんですよね。

与えすぎると、必要以上に栄養を吸収させてしまい健康維持や成長の妨げになってしまうことや、逆に与える量が少なってしまうと栄養不足になったりと適量を与えることが愛犬たちにとっては健康維持や成長していくために重要です。

そこで、カナガンを与える時の量が、推奨されている量が適切な量であるのかを紹介していこうと思っています。

与える量を比較してみた

比較するといっても全犬種や全年齢などからすべてを比較していくと結構長くなっちゃうと思うので、ミニチュアダックスの成犬で平均の与える量とカナガンの与える量で比較していこうと思います。

カナガンを与える量について

平均的な体重が3.5kgから4.8kgとなっています。なので、3kgから5kgで推奨されている与える量を比較します。

こうして比べてみると、平均よりカナガンの方が与える量が若干ですが多めに設定されているようですね。

カナガンの栄養は充分にあるドッグフードなので、平均より多めに量に与えてしまうと愛犬たちによくないので、平均以上の部分は適切な量ではなく、少し与えすぎていると考えた方がいいかも知れませんね。

また、カナガンが栄養が豊富なドッグフードですので、推奨上限付近じゃなくてもしっかり栄養が摂れるので、与える量を平均値ぐらいに抑えても大丈夫ですだと思います

Top